ソムリエ・・。

「利き酒師」や「ソムリエ」の資格を取ったのは、どうせ日々呑むお酒なんだから、多少の知識が伴えばその場をもっと楽しめるだろうなと思ったからです・・。

実際、どちらの資格も取得するのはそれほど難儀な訳ではなく、要はその後の勉強次第で田崎真也にもなれるし、そのまんまペーパーで終わる人もたくさんいるんだって事も、よく判りましたしね・・。

写真は、先日伺った仙台№1中華との評判高い「クロモリ」さんで出て来たフカヒレとそれに合うと言われたワイン「あさつゆ2016 ケンゾーエステイト」です・・。

世の中に美味しいなと思うワインもあるし、美味しいなと思う料理もあるんですが「それに合う」「それに合わせる」という感覚が正直よく解りません・・(^_^;)

世の中マリアージュとかペアリングとか流行ってますが・・ホントに1+1が2以上になってるものなのか・・

疑問に思うときも多々あるんですよね・・(^_^;)

・・・(コルクを開けると爽やかな柑橘系の香りが湧き上がり、グラスに注ぐとグァバやピーチジャムの甘い香り、そして微かにバニラのニュアンスが織り混ざったかぐわしい香りが辺りに立ち上ります。全体のバランスが整い膨よかで凝縮感のある果実味を持ちながらも、ソーヴィニヨン・ブランらしい爽やかな酸が長く続き、いつまでも口中に残ります。 )・・・

と・・これは僕の評価では無くメーカーのホームページに載ってた文言をそのまんまコピペしてみました・・(^_^;)

真偽は別として、いつかはこんな風にスラスラ言えたらカッコ良いんですがね・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です