凄すぎる・・。

秋田県北方山間部に「森岳温泉郷」という、もうヤッテルノカやってないのか、判らないぐらい鄙びた温泉街があるんですが・・通りすがりに凄い定食屋を見つけました・・。

うーん・・。

舐めてますね・・(^_^;)

一つたりとも食べたいのが無いです・・。

つうか県外客には外国語並みに通じないと思いますけど・・(^_^;)

「く」ってなんだ・・(^_^;)

まあ「すっぺど」は酸辣湯麺かなぁ・・(^_^;)

料理人として「どんでもえ」は無いと思うんだけど・・(^_^;)

「たっしゃでな」ってのも・・食べて大丈夫なんだろうかという一抹の不安があります・・。

番犬ならぬ番猫もいました・・。

勝手にドアを開けて中に入っていきます・・。

僕は近くで食べて来たばかりだったので中には入りませんでしたが・・次回は勇気を振り絞ってしっかりレポートしてみよっと・・。                                       

なんか多少ディスってるように聞こえるかもしれないけど、僕はこの店主に並々ならぬ商売のセンスを感じます・・。

この店が銀座の目抜き通りに在るのならば、こんな事をしなくても良いんです・・。

あの人里離れた誰も知らない山奥で商売するからには、こーいう奇想天外なSNS映えするネーミングで、その存在を知らしめる戦略しか無いと思うんですよね・・。

僕らのようなマイナーで、いわば路地裏の表札の無い一軒家同様の独自ECサイトもこれと同じようなことをしていかなきゃ、いつまでたっても存在を見つけてもらえないんですよね。                        

ま、話が逸れましたが・・。

ちなみに店主に「このラーメンって具体的にどういうものですか?」と聞いても絶対に教えてくれないそうです・・(^_^;)

まあ教えられても・・だから何?って答えではあるような気もしますが・・。

ご興味ある方はコチラを・・。

焼肉家族串けん

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です