究極の炒飯とは・・②

北京留学時代の後輩で、やたらとマカオの情報に詳しいアギヒコ君のオススメだという「永利軒(ウィンレイ)」の揚州炒飯・・。

まぁミシュラン店だし、間違いないのは当たり前なんですが・・それよりも、僕の住んでる秋田で出てくる炒飯と、比べてもしょうが無いんだけれど・・ついつい比べてしまいます・・。

うーん。

この百年経っても埋まりそうもないレベルの違いに唯々呆然唖然とするばかり・・まぁでも寿司は日本で食うもんだし、炒飯は中国で食うもんだと思うしかないかな・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です