馬鹿沢へ・・③

どうしても「馬鹿沢」の行方を確かめたくて・・翌週天候が回復してから再度現場へ行ってみました・・(^_^;)

グーグルマップに寄ると、たぶんこの山道の奥に馬鹿沢があるはずなんですよね・・。

行く手を阻む倒木も乗り越えズンズン奥に進んでいきます・・。

そしたら・・物凄くデカい何者かの糞が・・。

写真を見ただけだとちょっと判りづらいんですが・・このとんでもなく巨大なウンコは僕の足(28センチ)の1.5倍はありました・・。

それもまだ新しい・・もしや・・こりゃ熊のじゃないよな・・と急にビビりつつも・・ココで引き返すわけにもいかず・・更に先に進んでみます・・。

そしたら・・山の上にあったものは・・普通の田んぼ・・。

壮大な滝とか・・見た事も無いドクドクしい花とかがあると思ってきたのに・・ただ単に段々になってる田んぼと田んぼの連絡路だったとは・・・。

農作業中のジサマがノンビリ昼寝しているのを見て・・急に腹が立ってきました・・(^_^;)

馬鹿沢から出てきた馬鹿・・。

せっかく険しい山道を登って行ったのに・・収穫は熊かイエティのモノと思われる巨大ウンコのみというショボさに・・肩を落として戻ります・・。

馬鹿沢・・もう二度と来ることはないでしょう・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です