ドラえもんの霊なのか・・。

現在、大仙市協和稲沢にあるという「黒墨の沢」という地名の調査をしています・・。

古文書によると「黒墨の沢は太平山(だいだらやま)の近くにある。そこは一日中陽の当たらない薄気味悪い場所で稲沢集落の姥捨山だった。近くにある女泣沢から女の泣き声が聞こえると隣部落の水沢には必ず不幸が起こった・・」と書かれています・・。

 

ただ・・カーナビには黒墨の沢、女泣沢というポイントは表示されていません・・。

こーいうネガティヴな地名って、現代において「希望ヶ丘」とか「光台」のようにやたらとポジティヴな地名に代わってることがよくあるので・・界隈に住んでる古老に聞きまわってみたんですが・・いっこうにその所在を知ってる方を見つけることは出来ませんでした・・。

何かの手掛かりになるかと思い、稲沢集落の外れにあった庚申塚を何気なく写真に撮ってみました・・。

そしたら・・その一枚に・・何やら怪しげなモノが写ってるではありませんか・・。

これは・・もしや・・ドラえもんの霊じゃなかろうか・・。

ということで・・黒墨の沢の探索はまだ続きます・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です