鼻コクリに隠里に金糞台に肥作・・。

秋田県由利本荘市赤田地区は珍地名の宝庫です・・。

『鼻コクリ』の由来は「あきた地名要覧」によると(荷物を背負って傾斜が急な坂道を登れば地面に鼻をコスらんばかりになる。そのような山坂道がある所の地名を指す)とあります・・。

同じような地名は秋田市上新城にある『鼻コスリ』秋田市上北手にある『鼻古久利』に見られ、確かに界隈にはメッチャ急斜面がありました・・。

鼻コクリに行く途中、まさにその所以を体現しているバサマに遭遇・・(^_^;)

俺ってモッテル・・。

『隠里』に『金糞台』・・(^_^;)

隠里と言う地名は秋田市下浜、雄勝郡羽後町、男鹿半島にも見られます・・。

平家の落ち武者や外国から漂流して来た人異人(鬼)が隠遁していた場所と言う説が有力なようですね・・。

金糞は、鉱石を溶錬する際に出る(かなぐそ)に 由来するので、もしかしたら界隈には製鉄の遺跡があるのかもしれません・・。

隠れ里の近くに金糞台があるなんて・・なんかロマンがありますね・・ってそんなこと考えてるの珍地名マニアの俺だけか・・(^_^;)

最後に「肥作」を・・。

こえづくりって・・(^_^;)

なんでこんなウンコまみれみたいな地名が存在するんだろうか・・(^_^;)

事実は小説より奇なり・・(by籠池泰典

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です