ウニがいない・・。

道の駅男鹿オガーレレストランの夏の新メニューに、

ガセウニ(殻付きウニ)の中に酢飯を入れてかき混ぜて食べるサイドメニューを出そうと思って業者にお願いしたら

「震災後、男鹿の海では急にウニが獲れなくなっちゃって、今やガゼウニなんて全くありませんよ!」

と言われてしまいました・・。

そーだったんだー・・知らなかった・・。

東日本大震災の影響は日本海側でもあるんですね・・。

秋田沖の海流が変わってしまい、昆布が育たなくなり、その結果昆布をエサとしていたウニも居なくなった・・っていう構図だそうです・・。

これって大問題だと思うんですが・・秋田の人達でもこの話を知ってる人は少ないんでしょうね・・。

うーん・・無いってわかると・・急に秋田のムラサキウニが食べくなってきた・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です