我々の草野球チーム・・。

先週末は僕が監督をしている草野球チーム「ASカガブくん(弟が名付けました)」の紅白戦がありました・・。

発祥は実家の町内のソフトボール大会用に急造したジサマ主体のローカルチームだったんですが・・15年くらい前から本気に取り組み始め、弟の人望や努力の甲斐なんかもあって、アレヨアレヨと言う間に40名を超える秋田市の草野球としては異例のマンモスチームになりました・・。

20代前半の活きの良い若者も・・。

同級生で甲子園にも出場したこともある秋田のレジェンドも・・。

結婚前からチームに参加してるナイスガイも・・。

いつのまにか大きくなったその息子も・・。

野球歴は小学校迄で・・背番号26番中24番だった僕も・・。

ボテボテの三塁ゴロでも全力疾走したらセーフになり・・。

年甲斐もなく盗塁まで試み・・スライディングをしたらこのありさま・・。

みんな・・一年間お疲れ様・・。

人生は意外と短いし・・その限られた時間を如何に貪欲に楽しむという事だけが・・せっかくこの世に生まれた我々の使命というか・・取り組まなければならない最優先事項だということを・・いつか気づいてほしいな・・。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です