天然記念物の卵・・。

商用に開発された比内地鶏(比内鶏×ロードアイランドレッド種)の卵は結構見掛けますが、比内鶏(天然記念物)の卵は地元秋田に住んでいても、そーそー御目に掛かることは有りません・・。

純粋な比内鶏は個体が小さいので、卵も通常の鶏卵よりも二回りぐらい小さいです・・。

黄身の色味は少々濃い目でしょうか・・。

昨晩、行きつけの小料理屋さんにお願いして目玉焼きにしてもらいました・・。

天然記念物の卵を食べたら警察に捕まるんじゃないの?と思っている方も多いと思いますが・・。

同じ天然記念物でもニホンカモシカの様な野生動物であればアウトですが、比内鶏は家畜なので食べても何の御咎めも無いそうですね・・。

それにしても・・メッチャ期待して食べてみたんですが・・意外と普通の味なんですね・・比内鶏の卵・・(^_^;)

やっぱコレは食肉用の鶏なのかもしれないな・・。

 

それとこの場を借りて告知します。

来月「美郷地鶏(天然記念物に選ばれた比内鶏×選定から除外された幻の比内鶏)」の養鶏業者から天然記念物比内鶏をオス三羽メス三羽分けてもらう事になりました・・。

コレを使って、半分は焼き鳥、半分はきりたんぽ鍋にする会を来年1月に開催します・・。

ご興味ある方はメッセージを頂けましたら・・。

超希少食材ですので、たぶん一生のうちに何度もあることでは無いと思いますよ・・(^_^;)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です