合羽渕(かっぱぶち)・・②

大阪編はまだまだあるんですがソロソロこちらに戻ります・・(^_^;)

みちのくの小京都として桜並木が有名な角館には「合羽渕」という何やら曰くの有りそうな地名があります・・。

ココがグーグルマップのポイント・・。

なんだかソレらしいというか・・期待できそうな樹木が生い茂っています・・。

合羽渕という住所には現在家屋が二軒だけしか残って無いそうです・・。

近づいて見ると・・祠が・・。

なんじゃこのお面は・・。

カッパ様を祀ってるとでもいうのでしょうか・・。

皿が見当たらないけど・・。

ちかくのバサマに尋ねると、界隈には以前もっと大きな川が流れていて、カッパが馬や子供を引きづり込んだという伝説があるんだそうです・・。

ちかくに建ってるこの水神社もカッパに纏わるものなんでしょうか・・。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です