児ヶ墓・・②

秋田県内で「墓」の付く地名はコチラの他には、大館市にある「墓所岱(はかしょたい) 」、男鹿市にある「申川下墓(さるかわしもはか)」、鹿角市にある「墓所の沢(はかしょのさわ)」があります・・。

むかし処刑地だったり、古戦場の死体置き場だったり、移転する前の墓所だったりと、いろんな謂れがあるようですが・・「児ヶ墓」はたぶん江戸時代、頻繁に北東北を襲った飢饉の時(口減らし)や(間引き)という痛ましい習慣で、この世に生を受けながら遺棄されなければならなかった子供達の墓所だったのではないでしょうか・・。

 

 

グーグルポイントが示すポイントはココ辺り・・。

いろんな文献を探しても、その謂れを示すものは見つけられませんでした・・。

だけど、こーいうことって恥ずべき歴史として闇に葬り去るべきでは無く、しっかりと後世に伝えていくことが大事だと思うんですけどね・・。

ということで、僕はしっかり拝んで帰ってきました・・。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です