バンコクへ・・③

何度も書きますけど・・(^_^;)

今回は仕事絡みでの訪問だったんですが・・実はその他にもう一つ渡航目的がありました・・。

それは「タイ料理」というものが、ただただ辛いとか酸っぱいだけではなく、日本料理や中華料理(フレンチやイタリアン含む)同様、巧緻で奥深く精妙な域まで達している完成された料理なのか、という疑問を確認する為でした・・(以前同じような事を韓国でも行いましたが)

それには、現在タイ料理№1レストランとして国内外にも呼び声が高く、アジアベストレストランの常連で、ミシュラン一つ星獲得店でもあるコチラ「Nahm」に行ってみるのが一番手っ取り早く判るなと思いまして、日本からグルヤクで予約し訪問してみました・・。

うーん・・。

一番最初の写真の、地場で獲れたなんとかっていうデカい海老をグリルしたモノのミソが、今まで食べたことが無いくらい不思議な食味で超美味かったんですが・・。

それ以外は特筆すべきことは無かったような気がするんですよね・・。

このトムヤムクンも・・普通に美味しいんだけれど・・わざわざ来るかと言われると・・(^_^;)

日本料理やイタリアンと違って、単に僕が食べ慣れてないから良し悪しが判らないのかもしれないけれど・・。

でも・・僕の結論はコレでアジア10位なんだァ、納得いかんなァ・・って感じでしたね・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です