美味いパエリアを食べたいなら・・。

昨日は秋田県南方沿岸部に位置する由利本荘市で仕事があったので、お昼は「スペイン&地中海料理 ドン・キホーテ」でイカ墨のパエリアを食べてきました・・。

30分掛けて丁寧に焼き上げたパエリアに豪快にレモンを絞り、

柔らかい部分とオコゲの部分を両方楽しめるように、シェフが自ら掻き混ぜてくれます・・。

近郊で風力発電建設の指導にきてるヨーロッパの技師たちがよく来るらしいのですが・・彼らは挙ってココの店のパエリアを絶賛してるようです・・。

僕も本場スペインには行ったことが無いので、本物の味が如何なるものなのかは判りませんが・・でもこのパエリアが「料理」として完成されたモノであるという事は判ります・・。

ちなみにパエリアって「世界三大混ぜご飯」の一つだそうですね・・。

そんな三大ジャンルがあったのも驚きますが・・もうふたつがインド料理の「ビリヤニ」と日本の「松茸ごはん」というのも初めて知りました・・(^_^;)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です