幹事・・。

先日僕が幹事をした「大潟村鈴木秀則と美郷錦の会」の様子です。

このちょっとトボけたおじさんが鈴木さん・・。

こーみえてもドラマ夏子の酒で有名になった幻の酒米「亀の尾」の栽培方法の日本の権威という偉い方なんですよね・・(^_^;)

こちらが鈴木さんが作った美郷錦(山田錦と美山錦の交配種で秋田県が開発)で醸した日本酒各種・・。

中には今年度のIWC(インターナショナルワインチャレンジ)のSAKE部門で金賞を受賞した酒もありました・・。

同じ酒米で作ってるのに、酵母や作り手が違うだけで全く別物に感じます・・。

ワインの味は、使用する葡萄の特性に大きく影響を受けますが・・日本酒の場合は米というよりも酵母が味の決め手みたいですね・・。

参加者は33名でしたが、概ね喜んで帰ってくれたと思います・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です