古銭・・。

先日、友人をホテルで拾って一緒に居酒屋へ行く途中「はい、これタクシー代の代わりに受け取ってください」と見たことの無い紙幣を渡されました・・。

「なんじゃこれ?人生ゲームの札か?そんなのいらねーぞ」と思わず言っちゃったんですが・・どうも本物みたいです・・。

それにしても伊藤博文のならばともかく・・聖徳太子の1000円札って・・あったんですね・・。

よくよく調べたら戦後間もない1950年から、僕の生まれる2年前の1965年まで流通していた紙幣なんだそうです・・。

も、もしかしたら、コレって10万円くらいの価値があるんじゃね?と下衆な勘繰りをしてネットで調べてみたんですが・・。

けっこうな数が流通してたんで・・よっぽど番号が珍しくなければ、1000円の価値しかないようです・・(^_^;)

だけど・・これで暫く、支払いの時財布から出してコンビニの綺麗なおねーさんをカラカえるな・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です